英語

英語はこれからの社会で必ず必要になってきます。

将来のことを考えると一番マスターしてほしい教科です。

英語はどうすれば話せるようになるのでしょうか。

その答えは、毎日英語を話す、です。

もちろん中学生ですから話さなくても英単語を書くだけでも良いんです。

英語で一番重要な勉強法は「習慣」です。

英単語や文法に関しては丸暗記です。

何度も繰り返して覚えます。

あとは耳で聞くことも重要です。

中学生であれば英語のラジオでも洋楽でも、何かしら英語の発音や文法と毎日触れ合えば、不思議なほど聞き取れるようになっています。

中学生はまだスポンジのように知識を吸収出来ます。

今のうちからしっかりと覚えて、将来のためにも役立てましょう。